キウイの追熟に失敗!追熟しないときの対処法と冷蔵庫に入れるタイミング

キウイの追熟に失敗!追熟しないときの対処法と冷蔵庫に入れるタイミング 食べ物

キウイは、購入したては触った時にまだ固いことが多いです。硬いまますぐに食べても、あまり甘くもないです。キウイは追熟させて食べる果物なので、購入後すぐに食べずに数日待って追熟させることが必要です。

追熟に失敗して過熟状態になると、苦みを感じるようになります。そうなったときは、腐りかけている証拠なので食べないことをおすすめします。

スポンサーリンク

キウイの追熟が失敗!追熟しないときの対処法

キウイは店頭では固い状態で販売していることがほとんどです。そのため、購入後10日~2週間ほど追熟する必要があります。ですが、それよりも早く食べたい!という時は、追熟を早めることができます。

リンゴやバナナはエチレンガスが出ますので、ビニール袋に一緒に入れて常温保存しておくと、普段よりも追熟が早くなります。リンゴやバナナがない場合は、キウイがへこむくらい1か所テーブルなどにぶつけて傷をつける方法もあります。

傷がつくとキウイは自分でエチレンガスを出して早く熟すことができます。甘みはそこそこでOKという場合は、レンジで温める方法もあります。切ったキウイをラップして、600Wで1分チンしましょう。

チンすることで、酸味は和らぎます。ですが追熟させてはいないので甘みは増しません。食べようとキウイを切って用意したけど酸っぱかったというときに、さっと酸味がとれますね。

追熟させているのにいつまでも固いから、もう固いまま食べようと思う時は、形を変える方法があります。スムージーにしたり、塩と合わせてドレッシングにしてもおいしいです。ヨーグルトに混ぜるときは、小さく切って混ぜると、酸味を感じにくくなります。

キウイをレンジで調理する

キウイのジャムやコンポートは電子レンジでおいしく作ることができます。とっても簡単なのでぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

これなら、未完熟のキウイや、追熟させても固かったり酸味の残ったキウイも、おいしく食べることができますし、おすすめです。

キウイジャムのつくりかた
皮をむいてつぶします。キウイ2個に対して砂糖は大さじ4~5杯を混ぜます。耐熱容器に入れてラップをして500Wで6分チンします。あら熱が取れたら、ラップを外し、レモン汁をお好みで小さじ1/2~1杯混ぜます。

水分が多いなら、ラップをせずに1~2分チンして水分を飛ばします。冷蔵で3~4日保存できます。冷凍すれば1カ月保存できます。

スポンサーリンク

キウイのコンポート
キウイ3個を3~5mmにスライスし、砂糖30~50gをキウイの上に書けます。電子レンジで6~7分チンします。お好みでレモン汁をかけるとおいしいです。

水分が残っているようなら、ラップをせずに、さらに1~2分チンしましょう。

キウイの追熟は冷蔵庫に入れるタイミングが大事

キウイの食べごろはそっとキウイを触った時に、程よい弾力があります。食べごろになるまで、追熟させていたけれど、完熟していることに気づかずにいたら過熟してしまいます。

過熟状態にならないために、常温下で追熟が進んだら冷蔵庫や冷凍庫にうつしましょう。完熟した丸のままのキウイは冷蔵で1~2週間、皮をむいてカットしたキウイの冷凍で1~2か月保存ができます。

キウイは腐ると苦くなる

キウイは熟してくると発酵して、ガスが発生します。熟しすぎると、その発酵作用によってアルコールのようなにおいと苦みが出てくるのです。栄養成分も減っていますし、おいしいとは言えない状態です。

追熟に失敗して過熟状態になると、「甘い」を通り越して苦みを感じます。苦みを感じたキウイはもったいないですが、破棄することをおすすめします。

明らかにおかしいと感じる酸っぱいにおいや、かび臭いにおいも追熟を超えて腐っています。実際にカビが生えていることもあります。他にも、手で持っただけで皮がむけたり、皮がシワシワになっている時も腐っていますので、残念ですが破棄しましょう。

キウイを切った時に、種の周りだけ赤くなっていることがあります。これは熟しすぎサインです。他に腐っている状態がないなら、自己判断ですが食べることはできます。ただ、少しでもあやしいと思うなら、食べない方が無難です。

まとめ

キウイは輸入販売されることが多いので、年中手に入れることができる果物の一つです。主にニュージーランドから輸入されています。店頭でキウイを手に取った時、食べごろです!という状態のキウイはほとんどありません。

キウイは追熟させる果物なので、食べごろより少し手前の、少し固い状態で販売しているためです。
キウイは追熟が必要な果物ですが、追熟しすぎてしまうと腐敗してしまいます。触って確かめて、熟していたら冷蔵庫や冷凍庫へ保存するようにしましょう。

追熟していてもうまくいかずに固いままの状態が続くようなら、ジャムやコンポートにするのもひとつですね。電子レンジで簡単に調理できるのもうれしいところです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました