冷凍チャーハンは自然解凍して食べられる?美味しい食べ方も解説!

冷凍チャーハンは自然解凍して食べられる? 生活

忙しい平日の朝に、毎日のお弁当作りはとっても大変! そんな中、冷凍食品はなんてありがたいですよね。最近の冷凍食品のおかずは、そのまま入れるだけでOKのモノがたくさんありますがチャーハンはどうでしょう?自然解凍OKでしょうか?

結論から言うと、加熱調理の必要性が、そのままお召し上がりくださいと記載されていれば、自然解凍OKです。しかし市販されている冷凍チャーハンのほとんどは、自然解凍では食べることはできません。

スポンサーリンク

冷凍チャーハンは自然解凍して食べられる?

パッケージに 『そのままお召し上がりください』 と表記されている冷凍食品は、自然解凍だけで食べることができます。

『加熱してお召し上がりください』 と書かれているものは、自然解凍はでいませんので必ず加熱が必要です。そのまま食べてもおいしくないです。

『加熱していません』と書かれている場合、見た目には調理されているように見えますが、その食品の一部に全く加熱されていない食品が混ざっているとうことです。

そのため、自然解凍では安全委食べることができませんので、おいしい・おいしくない以前の問題で、最悪おなかを下したり食中毒をおこしたりするはめになり危険です。

ちなみにピラフについても書いたので良かったら読んでください。意外なことがわかって面白かったですよ!

冷凍ピラフをお弁当に入れても大丈夫?自然解凍で安全に食べる方法
お弁当は常温で置いていることが多いので、特に夏場は傷んでしまわないか気になります。特に、夏のお弁当には入れてはダメと言われるものなら、なおさらです。 冷凍ピラフをお弁当に入れては傷んでしまうでしょうか?結論から言うと、お弁当に入れても...

チャーハンを誤って解凍してしまった時の対処法はこちらにまとめています。

冷凍チャーハンを解凍してしまったけれど、再冷凍できる?
冷凍チャーハン 解凍してしまった テーマ:冷凍チャーハンを解凍してしまったけれど、再冷凍できる? 食事を作る時間がないときや、お弁当のおかず、体調が悪いけど家族の食事の支度が必要などのときに、冷凍食品はとても便利です。 買い物...

冷凍チャーハンのおいしい温め方

冷凍食品を解凍するときは、レンジを使う方が多いと思います。冷凍チャーハンをお皿にバラバラっと出して、チンすると、温まっているところとぬるいところと、ムラができていることがあります。かき混ぜてさらにチンすると、温めすぎてベチャっとなってしまうこともあります。

ムラのできないお勧めの温め方を紹介します。レンジで冷凍チャーハンを温めるときには、ラップはしない方が、ベチャっとしにくいです。ただし商品によって『ラップをして』と記載のある場合は、ラップをしましょう。

レンジの中のお皿が回るタイプの場合は、お皿に冷凍のチャーハンを出した時に、ドーナツ状に真ん中を開けます。レンジの中のお皿が回らないタイプの場合は、チャーパンを入れるお皿に、平に薄く広げます。

フライパンで温める場合は、中火~強火でパパっと一気に炒めることがポイントです。弱火だと水分が抜けにくくベチャっとなってしまい、フライパンにベとっとくっついてしまいます。

スポンサーリンク

炒める少し前に冷凍庫から出しておくと、冷凍のままいきなり炒めるよりも、よりパラパラになります。また、油は引いた方がよいものと、引かなくてよいものがありますのでパッケージで確認することをお勧めします。

テフロン加工しているフライパンを使う場合でも、テフロン加工がはがれてきているときは、少し多めの油を引いた方がくっつきにくいです。フライパンで温めたからできる、おこげもおいしいですね。

冷凍チャーハンをお弁当に入れたいときどうやって入れる?

便利な冷凍チャーハンですが、お弁当に入れたいときは解凍して冷ましてから入れた方がよいのか、傷み防止にもなるので凍ったまま入れた方が良いのか、どちらが良いのでしょうか。

冷凍チャーハンは、自然解凍してもおいしくありません。水っぽくなり、パサパサしてしまいますし、ネギなどの加熱処理していない食材も入っていることが多いです。そのため、加熱が必要です。加熱することで、パラパラしたおいしいチャーハンになります。

お弁当に詰める場合は、レンジでチンした後に、雑菌が繁殖しないように冷ましてから詰めましょう。時間があるときは、フライパンで冷凍チャーハンを炒めて解凍すると、レンジよりもパラパラになります。 一度温めた冷凍チャーハンなら、冷めてもおいしく食べることができます。

まとめ

お米を炊き忘れたときや、気分転換に冷凍チャーハンをお弁当に持っていこうとしたときに、気になるのが解凍方法です。

朝、お弁当にごはんを詰めようと炊飯器の蓋を開けたら、水につかっている状態の米…やってしまった!炊飯スイッチ入れ忘れてしまった!今から炊いても間に合わない! 年に一度や二度…三度ありますよね。そんなときにも強い味方、冷凍食品。常備している家庭は多いのではないでしょうか。また、家族から突然の 「夜食作って」 にも、冷凍チャーハンなどがあれば、チン!して、ささっと用意することができます。

私も冷凍チャーハンと、冷凍焼きおにぎりは常備品の一つです。そんな、

簡単に済ませたい食事の時に強い味方の冷凍食品ですが、自然解凍ができるものかできないものかをパッケージできちんと確認することが大切です。私は以前、冷凍オムレツを冷凍のままお弁当に入れていました。

ほかの冷凍食品がそのまま入れてOKのモノが多かったので、冷凍オムレツもOKだろうと思っていました。ですが、パッケージには加熱必要と書かれていました。オムレツだから卵焼かれているし、と思っていて驚いたことがあります。

息子が時々午後の授業でトイレに行くといっていたのは、それが原因だったのかもしれません。冷凍チャーハンは、加熱必要のタイプが多いので、必ずパッケージに記載されている注意書きを確認することが大切です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました