冷凍チャーハンを解凍してしまったけれど、再冷凍できる?

冷凍チャーハン 解凍してしまった おすすめ商品

冷凍チャーハン 解凍してしまった
テーマ:冷凍チャーハンを解凍してしまったけれど、再冷凍できる?

食事を作る時間がないときや、お弁当のおかず、体調が悪いけど家族の食事の支度が必要などのときに、冷凍食品はとても便利です。

買い物をして冷凍庫に入れたつもりが、冷蔵庫に入れてしまっていて解凍してしまった冷凍チャーハンは再冷凍できるのでしょうか。結論を言うと、冷凍食品を解凍した後に再冷凍することは推奨されていません。

スポンサーリンク

冷凍チャーハンを解凍してしまった。再冷凍できる?

冷凍食品は、冷凍状態で長期保存ができます。体調不良時や、寝坊してお弁当を作る時間がないとき、ただ単に食べたいときなどに、冷凍食品はとても便利です。

冷凍食品を買ってきたときに、間違えて冷蔵庫に片付けてしまったり、冷凍庫がきちんと閉まっていなかったり、停電などで冷蔵庫の電源が落ちたりしたときに、冷凍チャーハンが解凍されてしまうことがあります。

冷凍チャーハンは再度冷凍することは、残念ながら推奨されていません。
各社の公式ホームページのQ&Aサイトの解答を引用します。『』内が引用です。

ニッスイ  『再凍結した商品は、中に氷の粒ができ、繊維質などを破壊することがあります。味や風味・食感が損なわれますので、おすすめできません。』
ニッスイ公式ページ商品Q&A https://www.nissui.co.jp/qa/frozenfoods.html

マルハニチロ 『再凍結しないこと
冷凍食品の冷凍状態が緩んでいたり解けている製品を停電復帰後に再凍結すると品質が損なわれます。一度解けた冷凍食品を再凍結することは避けてください。』
マルハニチロお客様相談室 https://www.maruha-nichiro.co.jp/inquiry/

味の素 『お勧めしておりません。冷凍食品は食品の細胞組織を壊さないために、強力な冷凍機で急速に凍結しております。一度解凍した商品をご家庭で再び凍らせるとゆっくりと凍結されます。
この場合食品の細胞内にある水分が大きな氷の結晶となり、野菜や肉の細胞膜を突き破り、食品のエキスが流れ出たり、食感が悪くなったり、固くなったりします。再凍結後は元の品質には戻りませんのでご注意ください。』
味の素 お問い合わせ https://www.ffa.ajinomoto.com/faq/detail/id/233

ニチレイフーズ 『一度解凍した後、再凍結しますと味・栄養・風味・色・食感など最初の品質が損なわれてしまうことがありますので、再凍結はしないでください。』
ニチレイフーズ よくある質問

各社とも、お勧めしていない。おやめください。などとはっきりと明記されています。

製造時はマイナス30度以下で急速冷凍しています。家庭の冷蔵庫では、そのような技はできません。解凍した時点で出てきた水分はもとに戻せないですし、再冷凍してもその水分がゆっくり凍って氷漬け状態になってしまいます。想像しただけでも、おいしくなさそうです。

また、雑菌は10度以上になると繁殖リスクが上がります。一度解凍してしまうと、雑菌が付きやすくなるので注意が必要です。最悪食中毒になる危険がありますので再冷凍はおすすめしません。

故意にでも、自然に解凍されてしまった冷凍チャーハンはおいしくないのでメーカーは食べないことを推奨しています。ですが、多少味が劣化していてもいいから、食べたい場合は自己責任になります。

スポンサーリンク

チャーハンの自然解凍についての記事はこちら

冷凍チャーハンは自然解凍して食べられる?美味しい食べ方も解説!
忙しい平日の朝に、毎日のお弁当作りはとっても大変! そんな中、冷凍食品はなんてありがたいですよね。最近の冷凍食品のおかずは、そのまま入れるだけでOKのモノがたくさんありますがチャーハンはどうでしょう?自然解凍OKでしょうか? 結論から...

ピラフの自然解凍についての記事はこちら

冷凍ピラフをお弁当に入れても大丈夫?自然解凍で安全に食べる方法
お弁当は常温で置いていることが多いので、特に夏場は傷んでしまわないか気になります。特に、夏のお弁当には入れてはダメと言われるものなら、なおさらです。 冷凍ピラフをお弁当に入れては傷んでしまうでしょうか?結論から言うと、お弁当に入れても...

加熱して解凍した冷凍チャーハンはどのくらい日持ちする?

元は冷凍食品だったとしても、解凍した後は、普通に調理した食品と大差ありません。解凍した冷凍チャーハンは、なるべく早めに食べることをおすすめします。

解凍した冷凍食品は、普通に調理した食品よりも劣化スピードが早いので冷蔵庫に保存して遅くても1日以内に食べきりましょう。その際も、臭いに変化があったり、味がおかしいと感じた場合は食べずに破棄しましょう。

解凍していないけれど、袋を開けて半分出して残りを冷凍保存した場合も、日持ちはしなくなります。パッケージに記載している賞味期限は、未開封でマイナス18℃で冷凍保存している場合のものです。

開封すると空気が入って霜がついてしまうので、品質が低下します。開封した冷凍食品の残りは、袋のまま輪ゴムなどで縛って保存したような場合は2週間以内、ジップロックなどに移して密封した場合でも、1カ月を目処に食べきることをおすすめします。

冷凍食品は腐るとどうなる?酸っぱいのは腐ってる?

家庭用の冷凍庫は、開けたり閉めたりする回数が多いので、温度を一定に保って保存することが難しいです。例えば、炊いたお米の荒熱を取って冷凍庫に入れるとそのお米の温度で冷凍庫内の温度が上がってしまいます。

何をどれだけ冷凍庫に入れていたっけ? などと数を数えている間、冷凍庫を開けっぱなしにしても、冷凍庫の温度は下がります。冷凍庫に入れていた食品が腐るのは、細菌によります。

冷凍食品にも賞味期限があります。賞味期限はおいしく食品が食べられる期間なので、多少過ぎても食べることができる場合があります。

ですが、永遠に大丈夫というわけではありません。また、一度開封したものは、賞味期限に関わらず早めに食べきらなければ、冷凍していても腐ってしまうことがあります。

冷凍食品は、凍っていますので見た目に腐っているのかわかりにくいです。見た目は変わらなくても、臭いから明らかに酸っぱい時はもちろん、食べたときに酸っぱく感じた場合も腐っていますので、それ以上食べずに破棄しましょう。

袋を開けたときに色がおかしかったり、臭いがおかしかったりするならわかりやすく傷んでいますので『しっかり火を入れたら大丈夫かな』 なんていう考えごとゴミ箱へポイしましょう。

中の食品に霜がついていたり、水分が飛びパサパサになっていたりした場合も傷んでいますので、食べずに破棄することをおすすめします。

まとめ

冷凍食品が腐るなんて思っていなかった方も多いのではないでしょうか。私は凍っているものなので、冷凍食品が腐るとは思っていませんでした。

冷凍しているんだから、そこでその食品の時は止まっていると思っていました。ですが、冷凍食品も保存の仕方や開封したものは腐ることもありますし、腐るまで行かなくてもおいしくなかったりすることがあります。

また、解凍してしまった冷凍食品は再冷凍はできませんので、昼に解凍してしまったら、昼ごはんと、夜ご飯などに分けてでも、食べきってしまう方が良いですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました