ドンキが安い理由は?意外な理由と狙い目の商品を解説

ドンキ 安い 理由 薬局 ブランド 生活

全国にあるドン・キホーテ。ここで取り扱っている商品って、なぜあんなにどれもこれも安いのでしょう?ブランド品やおもちゃ、文具、パンやお菓子などかなり安い値段で店頭に並んでいます。

結論から言うと、ブランド品が安いのは、並行輸入品をしているためです。商品は、全店舗で入荷するため大量に仕入れることができるので、安く仕入れることができるためです。

ですが、すべてのものが、ドンキが安いというわけではないので、見極めが必要です。目玉商品を作ることで、他の安くなっていない商品を便乗して購入してくれることを期待しての安さでもあります。

スポンサーリンク

ドンキが安い理由

ドン・キホーテは全国に約700店舗ほどあります。ドン・キホーテのことを考えただけで、あの「ドンドンドン、ドンキ~、ドンキーホーテ~♪」というテーマ曲が頭の中を流れていきます。

食料品から、日用品、電化製品まで取り扱っている商品も幅広いです。そして、安い!なぜドン・キホーテはあんなに安く販売できるのでしょう? とくにコスメやブランド品、お菓子が安いです。

海外のコスメなどは並行輸入しているため安く手に入ります。また、全店舗で入荷するため大量仕入れができるためです。お買い得!などのポップがついているものは、かなり安くなっていることがあります。

注意点もあり、良く見たら、たいして安くなっていないものも多いので本当に安いかどうかは見極めましょう。

並行輸入がなぜ安く手に入るのかというと、正規ルートではない輸入方法で、正規の代理店を通していません。海外から直接仕入れて、日本で販売をしています。

この方法は、日本では違法ではありません。円高の時に仕入れたら安く購入できますし、卸値で買い付けができるので安く手に入ります。

中間手数料もかからないので、その分安い価格設定ができます。それを大量に仕入れる分、さらに安く手に入ります。

お菓子は種類が多くて、値段も安いです。輸入品のお菓子とかを見ながら、店内を回っているだけでも楽しいです。

ただ、すべてのものを安く販売しているわけではないので、よく買い物をするドラッグストアや業務スーパーなどの値段を把握しておき、見極めることをおすすめします。私は、よく買うものは家計簿をつけているので、底値を出して把握するようにしています。

ドンキと薬局ではどちらが安い?

ドンキと薬局ではどちらの方が安いでしょう?結論からいうと、購入するものによります。お買い得品などの目玉商品はドンキの方がダントツに安いです。

スポンサーリンク

日用品の詰め替えなどは、近くにドラッグストアやスーパーしかなく、ドンキに行くには車を出さないといけないような場合は、ガソリン代を使ってまで行くほど安いかと言えば微妙です。

ただ、調味料はドンキの方が安いです。有名メーカーの調味料が普通に安いです。業務スーパーは有名メーカーの調味料よりは、マイナーなメーカーの調味料が安くなっています。ドンキとドラッグストアやスーパーを比べると、ドンキの調味料の方が安いです。

また、ファミリーパックなどの小分けのお菓子などはドンキの方が割安なので、ねらい目です。

ドンキで取り扱っているブランド品は偽物だった?

ドン・キホーテでは、ブランド品も多く取り扱っています。ブランド品は高額ですし、本物と思ってたら偽物だったとなんてことはあるのでしょうか。結論から言うと、ドンキで扱っているブランド品は本物です。

日本の正規店で買っていないことや、ディスカウントショップで買ったということ、定価よりも安値で販売していることなどから疑ってしまうのも無理はありません。

ドンキは、直接海外の直営店や正規代理店で買い付けています。それを並行輸入して販売していますので、偽造品や不正な偽物ではありません。

物自体は本物でも、デメリットもあります。それは、正規店で買えばもらえる箱などがなかったり、型落ちの商品だったり、保証書が購入したときの国のみ有効だったりすることです。修理に関しては、提携している修理業者をドンキが紹介してくれますので、安心です。

私は、財布とキーケースはドンキで買いました。買った時期が違うので、ブランドが違うのですが、キーケースはシャネルで、もう20年以上使っています。

財布はヴィトンで15年ほど使っています。どちらも、まだまだきれいで使えます。ブランド品は作りがしっかりしているので、長持ちするので愛用しています。良い買い物をしたと思っています。

まとめ

ドンキで販売している商品は、ものすごく幅が広く種類も豊富です。その中から、掘り出し物を見つけ、安く手に入れることができたら、うれしいですね。

並行輸入をしたり、大量に仕入れたりすることで安く販売しています。そのため、偽物ではないかと心配することはなく、安心して気に入ったものを購入することができます。 

これはドンキ、これはドラッグストア、これは業スーなど、もし近くに店舗があるならば、店舗ごとに安くなっている商品をそれぞれの店舗で購入するのもお得ですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました