マイナンバーの証明写真が6か月を過ぎてたらバレる? 

証明 写真 6 ヶ月 バレる マイ ナンバー 生活

マイナンバーカード、申請しましたか? 個人番号カードのまま、なおしている方も多いのではないでしょうか。マイナンバーカードは公的な身分証明書になりますし、他にもいろんなサービスを受けることができる便利なカードです。

マイナンバーの申請に必要な写真は、最近6カ月以内に撮影された、正面・無帽・無背景のものなどと条件もあります。マイナンバー申請のためだけに証明写真を撮らなくても、去年とった証明写真があれるから、それを使えないかなと思うことありませんか?

6か月以内という規定はありますが、見た目がさほど変わっていなければ、半年超えていてもバレることはありません。

スポンサーリンク

マイナンバーの証明写真が6か月を過ぎてたらバレる?

マイナンバーカードを作ろうと思ったけれど、写真を撮りに行く時間がない。1年前に撮った証明写真が残っている時などはそれを使えないのかなと思いますよね。

自分で撮ったとしても、それを撮りにわざわざ行くのは、結構手間だったりします。成人している場合は、見た目が変わらなければ数年程度なら、ばれることはありません。

今の顔と写真の顔が、さほど変わっていなければ問題はないでしょう。例えば、30代の人が10代の写真を添えていたり、明らかに高校性時代など学生の写真を社会人になって添えていると気づかれて却下されます。

撮った日から急激に太ったり痩せたりしていても、バレる可能性があります。多少の期限切れよりも、写真の大きさが規定からずれているなどの方が却下される可能性が高いです。

1年前に撮った写真がきれいな状態で残っていれば良いですが、傷や折り目、印刷時の線などが入っていると受付してもらえません。

また、写真サイズは縦4.5㎜×横3.5㎜と決まっていて、それより大きくても小さくてもダメです。頭頂から顎までの顔部分のサイズは、32㎜~36㎜に収めます。これは、パスポート写真の規定と同じです。

パスポート写真の残りがきれいな状態で残っていればサイズを気にすることなく使うことができます。マイナンバーは10年同じ写真を使いますので、それなりにきちんとした写真を使いたいですね。

ただ…申請したときのマイナンバーの写真は10年後、本人の面影しか残っていない可能性はないのか、私には疑問ですね。

スポンサーリンク

パスポートも10年用なら、年代によっては本人?と思ってしまうこともあります。私は運転免許証の写真が5年前と違いすぎて、年数は人も見た目を変えるだと思ったことがあります。

免許の写真って犯罪者的な感じになってしまいませんか?私もその一人ですが、その時の写真は普通に写っていました。普段は写真写りの悪い私ですが、その当時の運転免許証はあまり恥ずかしくなく提示できていました。

免許更新時に、写真を撮りなおしたくないと思ったほどでした。残念ながら今は、私とわかる 「今の私」 の写真の運転免許証になってしまいました。

マイナンバーの写真を撮る場合は、写真屋さんなどで撮らなくてもデジカメやスマホを使って自宅で撮った写真でも申請できます。

自宅で撮る場合は、無地の壁の前に立ち、背中を壁にきちんと合わせることで姿勢も正すことができます。部屋はすべての電気をつけて、できればカーテンもあけて明るくして撮りましょう。明るくはしますが、フラッシュは光らせないことがうまく撮るポイントです。

今はスマホなどからオンライン申請もできます。その際に送信する写真データにも決まりがあります。
Jpegのファイル形式のものえ、カラーはRGB、20KB~7MBまでのサイズです。ピクセルサイズは幅480~6000、高さ480~6000です。

マイナンバーの証明写真をスノーで修正してもOK?

マイナンバーカードの証明写真は半年以内や、無帽、無背景などの決まりはあります。では、スノーなどで顔自体を修正してしまうのはOKでしょうか?結論から言うと、NGです。

マイナンバーカードは証明写真にもなりますので、その写真が実物であることがわからないといけないためです。

ただし、写真屋さんでもしているような肌質をきれいにする程度の加工なら大丈夫ですし、ライト加工をしたり、化粧でもできる盛り程度にとどめましょう。

輪郭を削ったり、効果をつけてモヤモヤさせたり、目を大きくしたりなどは却下されてしまいます。何度も却下でやり直すほうが手間も時間もかかってしまいます。

まとめ

マイナンバーカードの申請に使う写真は、見た目が変わっていなければ多少期限が過ぎていても気にしなくてもよさそうです。

ですが、スノーなどで、輪郭や顔のパーツを変えてしまうような加工は却下されてしまいます。美肌効果程度にとどめて、面倒な手続きは却下されずに済ますことができるようにしたいものです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました